出版社「幻冬舎」の書籍装画のコンペティションにて入賞しました。

ポンツーン20152月号にて赤い木の絵が掲載されます。

準入賞ということで表紙掲載は逃しました。いつか必ず表紙飾りたいです。





絵を描き続けることだけを考え目の前にある作品に取り組み、年に2回必ず開催すると決めた個展で発表し、その都度ある反応、反響、反省を受け止めて2年半経ちました。

そんな中、飛躍したいなと気持ちがはっきり変化したことがわかりました。

きっかけは思い詰めてる時に相談にのってもらった方が
「心は一番大切にしなきゃいけない、だから心が楽な方の選択をしなさい。そして仕事はつらい方つらい方を選択して成長していきなさい。」
と言われなんだかハッとしました。そして

「いつでも絵に助けてもらいなさい」
という言葉に、もっと絵と向き合って成長したいと思いました。

コンペで活動の幅を広げていこうと思い、前から興味のあった「装画」に挑戦してみました。

指輪はあまりしませんが右手の薬指は「クリエイティブ能力向上」と聞いてポテンシャル上げるために指輪をつけることにしました。

今回の気持ちの切り替えをしっかりと意識するためにも気持ちを指輪に込めて活動していきます。



これからは展示活動だけでなく様々な展開で私の絵を発表していこうと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。

載せる写真がないので制作中の2mの絵を見上げるクレヨン。




 

Comment
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2014/12/28 19:25





   

Link

Profile

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM