2年くらい前
白紙が怖くて仕方なかったことがあった

埋めなくてはいけない強迫観念にも似た衝動

DSC01040.jpg

だけどいつの間にかそんな衝動もなくなっていた



なにか対策を練ったわけではなく

いつからか

白紙を見たら描きたいものが見えてくるようになった



だけど結局、強迫観念も”描きたい”って気持ちと同じなんだろうなと思う

ひん曲がった描きたい気持ちが欲となって、それがその場の環境やタイミングで焦りへ繋がるとき

脅迫観念におそわれる



そう考えると今はだいぶ落ち着いてるから白紙と向き合える

だけどそれでいいのかなと疑ってしまう




焦りや無理することは苦しいけど

それも成長に必要であって、それでないからといってサクサクと事を進めるのはなんだか釈然としない。




DSC01041.jpg



DSC01048.jpg


むー。よくわからなくなってきた。