イコン 膠石膏板つくり

毎年8月に教育大岩見沢で
私が所属する研究室の教授:梅津先生による市民向け講座「ヴィザンチン式金箔イコン画講習」
が開かれています


イコン画・・・古典技法であるテンペラを用いて作られる宗教画



今年でもう3回目

私はアシスタントとして毎年お手伝いさせてもらっています



今年もその準備期間がやってまいりました!

最初の仕事は基底材作りです


21枚の石膏板を作ります
気が遠くなる


簡単に石膏板手順***↓↓↓

1.木製パネルを切断
2.角を金ヤスリで落とす
3.ヤスリがけ(♯400)
4.白亜入り膠を塗る(表裏2回)
5.寒冷沙をパネルに貼る
6.石膏を塗る(表8回以上/裏は表の-4回くらい)
7.やすりがけ(♯1000仕上げ)
8.出来上がり


手順の間に乾燥期間が入るので時間がかかります



塗り方のコツとしては

*膠は保温した状態で塗る、冷めないように(白亜入りの膠にかぎる)
*膠はたっぷりとハケにしみ込ませる
*1回目の塗りが縦方向なら2回目は横方向に塗る


今回は4の膠塗り1回目の様子です

DSC00923.jpg
なんでこんなにあるんだ


DSC00924.jpg
塗り塗り



次回は寒冷紗を貼るとこをレポートします